【急告】魚沼市有機センターが生産した肥料について

  • 2017.07.21 Friday
  • 13:16

 

農林水産省より、魚沼市有機センターが生産した下記肥料について化学的に合成された

凝集促進材が使用されていたため、有機農産物の日本農林規格で使用することができない

資材であることが判明した旨の連絡がありました。

 

有機認証事業者の方で当該資材を使用されていた場合は速やかに登録認証機関に

連絡し指示に従ってください。

 

 

*汚泥を原料とした肥料を堆肥及び混合有機質肥料として生産・販売を

 することを認められないことから当該肥料は法に違反するものです。

 

 

 

                      記

 

             肥料の名称: 魚沼ロマン有機堆肥

                    

             肥料の種類: たい肥

 

 

 

 

詳しくは農林水産省プレスリリースをご覧下さい。

http://www.pref.niigata.lg.jp/nosanengei/1356873972895.html

 

 

【有機JAS指定講習会】8月講習会開催のご案内

  • 2017.07.14 Friday
  • 12:06

7月の講習会を受講された方、お疲れ様でした。

 

次回の講習会を下記にてご開催いたします。

 

8月22日(火)兵庫県民会館にて加工、小分け、輸入事業者対象講習会を開催。

 

場所:    兵庫県民会館  301号室

       〒650-0011 神戸市中央区下山手通4-16-3

       JR・阪神「元町駅」/ 市営地下鉄「県庁前駅」

       http://www.hyogo-arts.or.jp/arts/kenminmap.htm

 

講習料:   お一人 10.000円(税、資料代込み 昼食はご用意していません)

         *当日会場にてお支払いください。

 

 

       興味のある方、今回受けてみようと思う方。まだ受付可能ですので

       予定が決まれば早めにお申込みしてください♪

 

 

梅雨明け間近、猛暑日が続いています、熱中症に気をつけましょう。

 

 

《 9月以降の講習会開催予定をお知らせします 》

 

農産、小分け(主に農産物取扱)事業者対象

     9月12日(火)

     11月16日(木)

 

加工、小分け(主に加工品・輸入品取扱)、輸入事業者対象

    10月26日(木) 

 

*年内は11月の講習会が最後になります。

 2018年度は予定が決まり次第ご連絡いたします。

 

 

会場:兵庫県民会館

 

 

*最少遂行人数に満たない場合は開催を中止することがあります。

 

 

*詳しくはホームページをご覧ください。

  http://organic-cert.or.jp/event.html

 

 

問合せ: TEL 078-366-5128      FAX 078-366-5129

【イベント】兵庫県 平成29年度 環境創造型農業推進フォーラムのご案内

  • 2017.07.13 Thursday
  • 16:26

兵庫県では平成4年から環境創造型農業を推進しています。

県主催で、環境創造型農業に取組む必要性や可能性について、農業者、実需者、消費者がそれぞれの立場で考え、

共有し、新たな取組みを県民が共創するフォーラムが開催されます。

ご興味のある方は、是非ご参加ください。

 

詳しくは、下記チラシ PDFをご確認ください

締め切りは、8月16日です。お早目にお申し込みください。

 

 

日  時:平成29年8月22日(火曜日)13時30分〜16時30分

場  所:兵庫県看護協会ビル2階ハーモニーホール
    (神戸市中央区下山手通5-6-24)  
テ ー マ:『新しい時代の新しい農業〜有機農業が持つ多様な可能性〜』
内     容:

(1)13時45分〜14時45分
基調講演
テーマ「新しい時代の新しい農業〜有機農業が持つ多様な可能性〜」
澤登 早苗氏(恵泉女学園大学人間社会学部教授、日本有機農業学会会長)

(2)15時00分〜16時30分
パネルディスカッション
●コーディネーター
保田 茂氏(NPO法人兵庫農山漁村社会研究所理事長、神戸大学名誉教授)

●パネリスト
澤登早苗氏(恵泉女学園大学人間社会学部教授、日本有機農業学会会長)
谷野 浩氏(ひょうごの在来種保存会世話人、有機農業者) 
橋本晴生氏(公益社団法人全日本司厨士協会兵庫県本部理事長、ルミナスクルーズ株式会社常務取締役総料理長)
小泉亜由美氏(一般社団法人KOBE FARMER'S MARKET理事)

【急告】北海道有機農材蠅寮源此θ稜笋靴討い浸餾爐砲弔い

  • 2017.07.10 Monday
  • 11:00

 

北海道有機農材株式会社が平成28年4月に肥料取締法違反とされた、汚泥を原料とした肥料について

一部を廃棄せず再び堆肥として販売していたとして本日、農林水産省消費・安全局より

プレスリリースが行われましたのでお知らせします。

 

 

問題となった肥料は昨年農林水産省より通知があった内容物が同じものであり(ただし、一部名称・包材を

変えて販売されたものがあります)、有機JAS規格において使用できないものですので、

認定事業者の方が使用していた場合には登録認定機関にお知らせ下さい。

 

 

名称や包材については下記プレスリリースをご参照下さい。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/170707.html

 

 

よろしくお願いいたします。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM