【急告】使用禁止資材についてのお知らせ

  • 2017.04.24 Monday
  • 14:45

 先日、ニイガタオーレス株式会社の生産した肥料、有機農産物の日本農林規格で使用することが、

できない資材とお伝えしましたが、新たに有限会社やまがたスリートップ(山形県南陽市鍋田1134番地)

の生産した堆肥(肥料名称:「スーパーゼオグリーン」)の原料の一部に、汚泥が使用されていることが

確認されましたのでお知らせします。

 

有機認定事業者の方で当該資材をお使いになっていた場合は、速やかに登録認定機関に連絡し指示に

従ってください。

  

※汚泥を原料とした肥料を堆肥として生産・販売することは、認められないことから、当該肥料は法に違反

するものです。

 

 

詳しくは、農林水産省プレスリリースをご覧下さい。

http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/nouan/170421_35.html

 

 

肥料の安全性について

 ニイガタオーレス株式会社が生産・販売していた肥料を分析した結果法定の有害成分の含有許容量を全て下回っている

ことが確認されました。有限会社やまがたスリートップが生産した「スーパーゼオグリーン」については、ニイガタオー

レス株式会社が生産した肥料と原料及び生産工程が同一であることを確認。このため、「スーパーゼオグリーン」を施用

したほ場で生産された農作物であっても、その安全性に問題はありません。

 

 

コメント
コメントする