【お知らせ】「”日本の食品”輸出EXPO」 10月開催!

  • 2017.06.14 Wednesday
  • 13:01

「“日本の食品“輸出EXPO」 10月開催!

 

日本の食品の輸出促進に特化した初めての商談展です。

日本の食品を海外にアピールし、かつ輸出力強化等に向け制度のあり方を見直すこととしている

JAS制度のPRができる絶好の機会です。

 

また、輸出EXPOの出展費用も対象となり得る補助金の案内もありますので、

海外へのアピールをお考えの事業者さんは是非ご確認ください。

 

↓↓ 下記、農林水産省からのご案内です。↓↓

 

有機JAS認定事業者のみなさま

 

平素より大変お世話になっております。

このたび、下記のとおり、第1回「日本の食品」輸出EXPOが開催されることとなりました

これに際し、一般社団法人農林規格協会(JAS協会)がブースを確保の上、認定事業者へ出展を募っておりますので、ご案内申し上げます。 

このイベントは、日本の食品の輸出促進に特化した初めての商談展で、日本の食品を海外にアピールし、かつ輸出力強化等に向け制度のあり方を見直すこととしているJAS制度のPRができる絶好の機会です。                                                                

つきましては、出展希望される方は、JAS協会までご連絡いただきますよう、ご案内方々、お願い申し上げます。

なお、JAS協会では、ひとつの出展ブースをふたつにわけ2社で使用することにより、1社当たりの費用負担を抑えることも考えていると聞いております。

ご不明な点は、JAS協会担当者までお願いします。

 

1 出展名      “日本の食品“輸出EXPO      http://www.jpfood.jp/

2 会 期      平成29年10月11日(水)〜13日(金)

3 会 場      幕張メッセ

4 申込み期限    平成29年6月30日(金)

5 照会、申込み先  一般社団法人 日本農林規格協会 事務局(担当者:日野、竹澤)

           〒103-0026東京都中央区日本橋兜町15番12号 八重洲カトウビル4階

                   TEL:03-3249-7120  FAX:03-3249-9388

                    mailjas@jasnet.or.jp

 

また、輸出EXPOの出展費用も対象となり得る補助金をご案内します。

6次産業化支援対策事業の一環として、出展ブース代の1/3を上限に、民間事業者・農林漁業者等が申請することが可能です。

6次産業化商品や新商品に限るものではありません。

対象は「国産農林水産物等を活用した商品販路を開拓するための商談会等への出展」と比較的広くなっていますので、主要な原材料に国産農水産物を使っているのであれば対象内です。

 

本制度の窓口は、各都道府県ですが、添付「3.6次産業化支援対策のご案内・・・」のお問い合わせ先にご連絡いただければ、それぞれの都道府県の担当部署を紹介してもらえます。

 ※詳細については、以下のURLのP21、22に記載がございます。

 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/sanki/6jika/yosan/attach/pdf/index-15.pdf

 

 http://www.organic-cert.or.jp/pdf/20170615EXPO PPT.pdf

http://www.organic-cert.or.jp/pdf/20170615EXPO_gaiyou.pdf

http://www.organic-cert.or.jp/pdf/20170615rokujisanngyo_jyosei.pdf

 

 

コメント
コメントする