【急告】南魚沼広域有機センター及び新発田市営有機資源センターが生産した肥料について

  • 2017.07.31 Monday
  • 09:36

 

農林水産省より、標記センターが生産した下記肥料について化学的に合成された

凝集促進材が使用されていたため、有機農産物の日本農林規格で使用することができない

資材であることが判明した旨の連絡がありました。

 

有機認証事業者の方で当該資材を使用されていた場合は速やかに登録認証機関に

連絡し指示に従ってください。

 

 

*汚泥を原料とした肥料を堆肥及び混合有機質肥料として生産・販売を

 することを認められないことから当該肥料は法に違反するものです。

 

 

 

                    記

 

           南魚沼広域有機センター

             肥料の名称: うしのたいひ

             肥料の種類: たい肥

 

           米倉有機資源センター

             肥料の名称: 新発田市 米倉 1号

             肥料の種類: たい肥

 

           板山有機資源センター

             肥料の名称: 新発田市 板山 1号

             肥料の種類: たい肥

       

           加治川有機資源センター

             肥料の名称: 新発田市 加治川 1号

             肥料の種類: たい肥

 

 

 

詳しくは農林水産省プレスリリースをご覧下さい。

http://www.pref.niigata.lg.jp/nosanengei/1356874343862.html

http://www.pref.niigata.lg.jp/nosanengei/1356874652185.html

 

コメント
コメントする